クルマに自転車を積載するためのカーキャリアを三重県鈴鹿市の、カーキャリアアドバイザー:たにがわが解説しています。このサイトを見ているブラウザ(画面)のサイズによって表示サイズが変わります不具合のある場合は表示サイズを変更してご覧ください。サイトの管理者は有限会社谷川屋です。

埼玉サイクルエキスポ2017に出展してきました♪♪

埼玉サイクルエキスポ2017

会場は、埼玉新都心駅から歩いてスグのさいたまスーパーアリーナ。

埼玉サイクルエキスポ公式サイトを見ると2014年から開催されているイベントなので第四回でしょうか? 三重県鈴鹿市から出展してきました♪♪
ご来場いただきましたお客様。 一人のため、ブース近くにいない時間。ご説明できない時がありましたこと、お詫びいたします。

今回、展示させていただいた製品はTHULEトウバーマウントキャリア

展示製品はTHULE th927 Velo Compact と

THULE th917Velo Space

クルマ側に牽引装置がないと、利用することが出来ない製品のため、トウバーやヒッチメンバーなどがクルマ側に装着されていないと利用できない製品でしたが、なかなか見る機会のない瀬品を見ていただこうと持ち込みました。※以下の画像のような牽引装置が必要です。

牽引装置

このトウバーマウントキャリアを、かなり普段から調べていらっしゃって深いご質問も数人の方からいただきましたので、実物をはじめて見ていただけて喜んでいただけました。

しかし、通常上に積載するのがスタンダードのため、屋根の上に積載するタイプもご覧いただけるように持ち込んだ方が良かった点もあるので反省しております。

埼玉サイクルエキスポ2017

入場無料で多数の自転車メーカーの試乗も出来ることから盛況の埼玉サイクルエキスポ。詳しい内容は公式サイトやポタガールさんはじめ多くの公式/非公式の方におまかせして(^^;

カーキャリアアドバイザー:たにがわの感じたことをこのページでご紹介します。

埼玉サイクルエキスポ2017

埼玉サイクルエキスポ2017

試乗コースをさいたま新都心駅側歩道橋から撮影。

ご覧のようにさいたまスーパーアリーナの周辺道路を閉鎖してL字型の試乗コースがあり、天気の良さもあり試乗目的のご来場の方には、満足できる2日間だったと思います。

埼玉サイクルエキスポ2017

屋根(ルーフ)の上に積載するタイプのサイクルキャリア/アタッチメントを持ち込みませんでしたが、ブリヂストンアンカーさんのスバルレヴォーグにTHULE製ベースキャリアとともに装着されていました♪♪
 スバルレヴォーグに5台自転車を積載して搬入されて、展示中は一番外側の左右に2台積載というカタチで展示されていました。

 この組合せは、ちょっと特殊ですが、車幅1780mmのスバルレヴォーグに1500mmのth392プロフェッショナルキャリアバーで取付してサイクルキャリア/アタッチメントにth591プロライドサイクルを5台設置の組合せでご利用されています。

※現在最新のモデルはth598プロライドサイクルです。

フットth753車種別の取り付けkit3131

 

どれくらい金額がかかるのか下記のth598プロライドの積載する数字を変えて価格を見ていただく事が可能です。

自転車屋さんなど、お仕事でサイクリングツアーなどでサポートカーを必要とした場合に、必ずしもハイエースなどを必要としないカーキャリア装着や、お友達同士で行くサイクリングツアーでも愛車をサポートカーに変身させることが出来る可能性があるのでご検討ください。







2017年3月THULE598プロライドサイクルは積載台数により金額が変化します。※最初は2台です。ページが表示されてから数字を変更可能です。



下の「カートへ」ボタンを押すと、谷川屋ショッピングサイトの、買い物カゴに一度に入れる事が可能です。

※カートに入るだけでいきなり購入にはなりませんのでご安心ください。※ページ移動した先で、価格をご確認出来ます。
※ご購入しない製品は、先頭のチェックボックスのチェックを外してください。
ご購入は、カートの画面からさらに「レジでお申し込み」へ進んでご住所やお名前・決済方法などをご記入いただく画面に移動していく必要があります


埼玉サイクルエキスポ2017

会場の線路の反対側は、工事中の場所もありますが、さすが新しく出来た街らしい感じでスッキリしています。道路には、サイクル専用ゾーンも路面にプリントされていて自転車を利用した道路利用への配慮が伺えました。
 このような、サイクル専用のゾーンがある道が増えて、途切れることなく続いていくと楽しいですよね♪♪

埼玉サイクルエキスポ2017

まだまだ、整備がはじまったばかりのようですが全国的に増えると本当にいいと思います。

歩道を歩いていて自転車にぶつかられそうになった事があるから、特に。

埼玉サイクルエキスポ2017

ロードバイク中心のイベントだと思っていたのですが、富士見で行われたバイカーズフェスティバルの時と同様に今回の会場でもファットバイクや折りたたみ自転車。用品などかなり多種多様な展示があり埼玉県の方だけでなく、東京都はじめ関東近郊にお住いの方には素晴らしいイベント/しかも無料で楽しめるイベントだと感じました。

カーキャリアアドバイザー:たにがわ♪♪

スバルレヴォーグに3台積載した装着事例も参考にご覧ください。

スバルレヴォーグ
スバルレヴォーグにTHULE ProRide598を3台積載事例

 

このページの最上部へ↑↑↑

qa

フォトギャラリー

フォトギャラリーよくあるご質問
※正しい情報の記載につとめておりますが、仕様変更などを含む現在の製品と異なる記載の可能性もありますので、 最終的には、「買い物カゴボタン」のある谷川屋ショッピングサイトで情報をご確認くださいませ。
免責事項:このサイトの情報を元に谷川屋からご購入頂いた製品に関して責任を持って販売いたしますのでご安心下さいませ。※本サイトの情報をもとに谷川屋以外でご購入された場合いかなる損害も補償いたしません。あらかじめご了承くださいませ。

鈴鹿サーキットのある街から、カー用品の中ので、スキーキャリアルーフボックスルーフラックカヤックキャリアなどの、カーキャリアブランドの: Thule: Terzoinnoイノーキャリアを販売をしています。実店舗では、フロントガラス交換・修理カーフィルム施工を承っております。
© 2012-2017 tanigawaya